製品紹介 | 高品質部品加工のタカタ精密工業株式会社

  • HOME
  • 会社案内
  • 採用情報
  • サイトマップ

TEL:076-463-6311 | FAX:076-463-6388

メールでのお問い合わせ

富山県中新川郡立山町野町326

製品紹介

切削加工

製品名
素材 SUS304
加工方法 切削加工・ワイヤーカット
特徴 建築関係の部品

放物線形状サンプル品

製品名 放物線形状サンプル品
素材 SKS3
硬度 HRC55
加工方法 電極・・・切削加工(Mastercam Mill Level-3)
製品・・・形彫り放電加工
特徴 ある一点に「集光」するための特殊な放物線形状を形彫り放電で加工。Mastercam Mill Level-3 により放物線形状を三次元で作図。ジグボーラーにより高精度に電極製作しました。

高硬度材の直彫り加工サンプル品

製品名 高硬度材の直彫り加工サンプル品
素材 DC53
硬度 HRC58
加工方法 切削加工・研削加工
特徴 クローバー形状のはめ合わせ。穴、軸ともに高硬度用エンドミルを使用し、安田工業のジグボーラーにて仕上げた。形状部の厚みは25mmで、上下の真直度は両側で1μm。高硬度材でも機械、エンドミルともに倒れなく高精度加工ができている。

チタン加工サンプル

製品名 チタン加工サンプル
素材 純チタン2種
加工方法 切削加工・研削加工・ワイヤーカット
特徴 電子部品関連の搬送パレットとして納入実績がある。切削で変形しそうな薄肉の部分はワイヤーカットで加工し、変形を最小に抑えている。

放電加工

ブロック

製品名 ブロック
素材 SUS304
加工方法 ワイヤーカット
特徴 SUS304の加工品は多く実績がある。削ると歪が出やすいため、切削・研削・放電加工の特徴を生かし、加工を進めている。

面粗さ比較用サンプル品

製品名 面粗さ比較用サンプル品
素材 SKD11
加工方法 ワイヤーカット
特徴 1回カット、2回カット、3回カット、9回カットの面粗さの比較ができるサンプル品である。9回カットの面粗さはRz0.5μmで、複雑かつ磨きにくい形状部に加工実績がある。

歯車

製品名 歯車
素材 SKS3
硬度 HRC55
加工方法 ワイヤーカット・研削加工
特徴 全周ワイヤーカット仕上げ。治具を使い、切り落とし部も形状を崩さず加工できる。

スプロケット

製品名 スプロケット
素材 SKS3
硬度 HRC55
加工方法 ワイヤーカット・研削加工
特徴 全周ワイヤーカット仕上げ。治具を使い、切り落とし部も形状を崩さず加工できる。

ABCD

製品名 ABCD
素材 A「黄銅」、B「超鋼」、C「SUS304」、D「銅」
加工方法 ワイヤーカット・細穴放電
特徴 厚み70mm、文字高さ5mmのAの文字の中にある△部の加工は、細穴放電加工(φ0.3のパイプ電極)で貫通させ、ワイヤーカットで△形状に加工。Aの黄銅は、放電電極として納入実績がある。

爪

製品名
素材 SKS3
硬度 HRC55
加工方法 ワイヤーカット・研削加工(段付)
特徴 板厚5mmの材料を片側からのみ研削加工で削り、板厚0.5mmまで落した。サブゼロ処理をし、ソリ曲りを最小限に抑えるような加工条件で研削している。

シム

製品名 シム
素材 SUS430
加工方法 ワイヤーカット・研削加工(段付)
特徴 平面研削加工で、板厚0.6mmの材料から0.5±0.005mmの精度に仕上げた。

吸着ノズル(写真左)と、形彫り放電電極(写真右)

製品名 吸着ノズル(写真左)と、形彫り放電電極(写真右)
素材 SUS440C
硬度 HRC55
加工方法 電極・・・ワイヤーカット
吸着ノズル・・・形彫り放電加工・研削加工
特徴 縦0.5mm×横1.5mm×深さ7mmの吸着穴加工は、電極(写真右、自社製作)を使い、形彫り放電にて加工。

チューリップ(板厚95mmワイヤーカット)

製品名 チューリップ(板厚95mmワイヤーカット)
素材 SKD11
硬度 HRC58
加工方法 ワイヤーカット・外形は六面研磨
特徴 板厚95mmをワイヤー線形φ0.2で加工。4回カットで真直度2μm(片側)に抑えた。

搬送レール

製品名 搬送レール
素材 SKD11
硬度 HRC58
加工方法 ワイヤーカット・研削加工
特徴 組み付けの「基準」となる搬送レールはソリ曲りを最小に抑えることが重要である。省力化自動機の組み立ての作業者が組みやすい、使いやすい製品づくりを心掛けている。

刻印

製品名 刻印
素材 DC53
硬度 HRC58
加工方法 形彫り放電加工・研削加工
特徴 ベアリングの量産ラインで使われる「刻印」である。文字高さ0.6mmまでの実績有り。その他金型に使用される各種刻印も手がけている。

研削加工

押し出し治具

製品名 押し出し治具
素材 SKD61
硬度 HRC50
加工方法 研削加工
特徴 写真の製品は長さ140mm。一般砥石を、製品の形状に成形し研削加工している(砥石成形機にて)。

省力化自動機内部品

製品名 省力化自動機内部品
素材 SKD11
硬度 HRC50
加工方法 研削加工
特徴 高硬度材の製作事例。研削のかきあげ加工も可。

パンチ

製品名 パンチ
素材 SKD11
硬度 HRC58
加工方法 研削加工
特徴 1.5mm角の先端部にV溝を入れている。砥石をV形状に成形し、投影機で確認しながら製作。

刃

製品名
素材 SKD11
硬度 HRC58
加工方法 研削加工
特徴 医療関係の薄いシートを切る刃物。自動車や製鉄所で使用される刃物など幅広い分野での制作実績有り。

搬送爪

製品名 搬送爪
素材 SUS440C
硬度 HRC55
加工方法 研削加工
特徴 製品のソリ曲りを最小限に抑えるよう研削している。

省力化自動機内部品

製品名 省力化自動機内部品
素材 SKD11・SKS3の焼き入材
加工方法 研削加工
特徴 電子部品関連の部品。小さな製品も手がけている。

細溝加工サンプル品

製品名 細溝加工サンプル品
素材 SKS3
硬度 HRC55
加工方法 研削加工(細溝)
特徴 溝幅0.1mm、深さ0.5mm、溝数5本。
ロータリーツインドレッサーを使用し、砥石の厚み0.1mmに成形。

ドリル加工

押し出し治具

製品名 押し出し治具
素材 HPM7
硬度 HRC29~33
加工方法 ドリル加工にて貫通
特徴 板厚0.2mm。穴径φ0.1mmで225穴加工。試作開発部品として実績有り。

PAGE TOP